コラム

早漏を改善すれば女性をセックスで虜にできる愛情ホルモンの秘密

投稿日:

よくセックステクニックで女性を虜にする。…という言葉を聞いたことはありませんか?

テクニックを駆使して女性をイカせて虜にする。という意味あいもあるのですが…

実は目には見えない「愛情ホルモン」の存在があるんですね。

愛情ホルモンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、脳内麻薬の一種になり女性に多幸感を与える事ができるんですね。

女性の感度が上がれば上がるほど、そしてオーガズムの絶頂が大きいほどに脳内麻薬が分泌されます。

その結果、彼女はあなたとのセックスが好きになっていく訳ですね。

セックスで彼女を虜に出来るという事なんですね。

脳内麻薬って何!?

脳内麻薬とは「ドーパミン」などに代表される神経伝達物質です。

それ以外にも、現在は20種類以上の物質が発見されているんですね。

鎮痛剤になる「モルヒネ」の様な麻薬と似た効果があるために「脳内麻薬」と言われています。

例えば、長距離ランナーが苦しいはずなのに、高揚感や興奮が高まるのはこの脳内麻薬の効果によるもので「ランナーズハイ」と言われますよね。

ランナーズハイは極端な例ですが、実は脳内麻薬は日常的に分泌されているんですね。

音楽を聴く・映画を見る・お風呂に入る・皮膚刺激を受けるなど身近な生活の中でも分泌されます。

しかし、分泌量が少ないので極端にハイになったりしない訳です。

そしてセックスではオーガズムの興奮状態で、脳内麻薬の一種の「愛情ホルモン」が分泌されるんですね。

セックスと愛情ホルモン

挿入の重要性と愛情ホルモン

それでは愛情ホルモンを、より多く分泌させるにはどうすれば良いのでしょうか?

そのためには、やはり膣内で快感を与えることが重要になるんですね。

その理由はクリイキよりも、中イキ(膣イキ)の方が大きなオーガズムを得られるからです。

  • クリイキ:短く浅い快感の種類
  • 中イキ:長く深い快感の種類

なぜ?こんなにも快感が違うかと言えば、クリトリスは外部の性感帯です。

しかし膣内は体内の性感帯です。

ですので、膣内から快感が全身に波及していくからなんですね。

しかし早漏ならば、ペニスで膣内快感は与えにくいですよね。

快感どころか、女性がオーガズムに達する前に射精をしてしまう…となる訳です。

下記は「クリイキ・Gスポットの中イキ・ポルチオの中イキ」の3種類の女性のオーガズムの比較表になりますよ。

クリイキと中イキ

愛情ホルモンの効果は結構凄い!

もみまん
なるほどぉ~例えば「セックスをすれば相手を好きになる」ケースなども愛情ホルモンの一つになるのでしょうか?
管理人
その効果も含まれますよね。男性よりも女性の方がセックスで大きなオーガズムを得られるために、女性の方が愛情ホルモン影響されやすいと言えますよ。
もみまん
確かに女子は「愛情 = セックス」と考えますからね。
管理人
男性ならば必ずしも「愛情 = セックス」だけでなく、愛情がなくても性欲だけでもセックスは出来ますからね。
もみまん
最近は芸能界でも性犯罪が目立ちますよね。
管理人
あぁ、TOKI●の山口メンバーが未成年相手に手を出していましたね。
終始お酒のせいにしてましたが…
もみまん
脱酒村で生活すれば問題ないですね!
管理人
そ、そうですね ^^; とまぁ、もっとポルチオについて詳しく知りたい!そんな場合には下記の記事からポルチオについての詳細を記載していますよ。
早漏
前戯の愛撫を頑張れば早漏でも良いと思っていませんか?

早漏だとしても前戯の愛撫を頑張れば良い… 前戯で何回かイカせれば早漏でも大丈夫だろう?とは思ってはいませんか? 実はそれは男性の大きな勘違いになるんですね。 挿入は膣内快感を与えられるために、セックス ...

続きを見る

短期間で効果が大きい簡単な早漏改善の方法

簡単な早漏改善の方法

  • この記事を書いた人
高嶋泰孝

高嶋泰孝

以前の私はセックスの挿入時間が1分ほどで、なかなか早漏が治らなくて困っていました。
しかし今では挿入時間が20分以上は楽に持つ様になったんですよ ♪
私の早漏が改善できた方法をご紹介していますので、参考になれば幸いです ^^ /

-コラム
-

Copyright© 早漏改善が簡単にできる方法|効果絶大な包括的アプローチ , 2018 All Rights Reserved.